7/2週の環境認識とトレード戦略 |海外FX口座で小額投資実践|

元貧乏人トレーダー
こんにちは。 1979年生まれの元貧乏人のアラフォーIT企業勤めのサラリーマンです。 海外FX口座で1万円を元にレバレッジを効かせて経済的自由を目指しています。

NZD/USDの環境認識とトレード戦略

7/2週のNZD/USDの環境認識です。
先週は0.6848のサポートを思ったより簡単にブレイクした印象でした。
当面はサポートラインを試しにいき、底固く反発するかすんなりブレイクかに注目です。

NZD/USD週足

2017年11月12日の安値ラインを微妙ですが下抜けしているのでこのまま
0.6848のサポートラインを下抜けしていますので残すは0.6784のラスボス的なサポートラインをブレイクするかどうかがポイントです。ここを抜けると売りが一気に加速するポイントになりそうなのでしっかりプライスアクションを注目したいところです。

NZD/USD日足

日足では6/28木曜日にサポートラインをブレイクし6/29金曜日で反発しレジサポ転換しています。
今週はこのままレスタンスが機能するのか一度上抜けするのかに注目です。

NZD/USDトレードシナリオ

シナリオ①
0.6848のサポートまでプルバックが入り戻り売り狙い。
一度下へいく準備をするためにこの辺りまでプルバックが入ってくれればトレードがしやすく戦略も立てやすくなりますし、60pips程の値幅があるので間30pipsぐらい取れればOKです。

シナリオ②
シナリオ①に乗りくれた場合は0.6784のラインをブレイクしプルバックが入ったところでショートの戦略です。

0.6848上抜けた場合はその上のレジスタンスを試しに行くかどうかがポイントになるため様子見とします。

EUR/USDの環境認識とトレード戦略

今週も1.1500のラインで跳ね返されていますので、下は固く上のレジスタンスを上へ抜けるかどうかがポイントになります。

EUR/USD週足

1.1500サポートラインに跳ね返されているもののロングを仕掛けるには1.1850のラインをブレイクしてからになります。

EUR/USD日足

日足レベルでは最終的に1.1854の戻り高値ラインを上へ抜けるか反発されてダウントレンド継続かがポイントになります。このラインを上抜けるまではショート目線です。レジスタンスに対してのプライスアクションに注目です。

EUR/USDトレードシナリオ

シナリオ① ショートシナリオ
1.1726のレジスタンスラインでここで戻りの形をつくるか上へ抜けるか注目です。

シナリオ② ショートシナリオ
1.1854のレジスタンスまでプルバックが入り再び1.1500を試しにいくパターン。

シナリオ③ ロングシナリオ
戻り高値の1.1854を上へブレイクしダウントレンド終了になるため新たな買いポジションは取るには上抜けしレジサポ転換を確認してからロングで仕掛けて行きたいところです。

海外FX口座を解説するならココからリアルFX取引口座を開設する

↓そのクリックが励みになります!
↓応援クリックお願いします!
海外FXランキング

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村にほんブログ村 海外FX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください