2018年は主戦場をバイナリーからFXへ移行してゴリゴリ稼いでやろうと思う。|海外FXで少額投資|

今年はバイナリーオプションから主戦場をFXへ移行します。
実際は昨年の12月頃より練習も兼ねて実践をしていましたが、ある程度の算段が立てたので
新年度スタートと共に今年はFXでゴリゴリ稼いでやろうと思います。

詳しくは徐々にアップしてこうと思いますが、基本はデイトレードを中心に4時間足、1時間足、15分足を監視していきます。

そして、使用インジケーターは移動平均線3本のみ(20MA,50MA,100MA)のみです。
あとは、レジスタンスラインとサポートラインを引きラインに対してブレイク、押し目、戻りを狙って行こうと思います。

使用インジケーターを少なくする理由は、そもそもインジケーターをたくさん入れたところで使いこなせないこれが一番の理由です。

シンプルにレジサポまで我慢してラインに対してのプライスアクションを見てトレードするという
至ってシンプルで単純明快なトレード手法を取ろうと思います。




ま、失敗するでしょうけど難しく取引して失敗の原因が複雑化するよりかはシンプルに失敗した方が反省もしやすいのでまずはシンプルイズベストで取引していきます。

まずは1/2のEUR/USDの環境認識です。

●4時間足

2017/9/8の高値の1.2089付近のラインを上へブレイクすれば当面上昇は継続。
しかし、そう簡単にはブレイクしなさそうなので、一旦プルバックが入ると予想。
どこまで入るかはわからないので過去いくつか反発しているA,B,Cの位置でそこで押し目を作るかを監視します。

気持ち的にはAのラインで押し目を作った場合は10-30pipsで深追いは危険な感じがします。

続いて15分足、

4時間足のAのラインに対してプライスアクションが起こるとしたら、単純に一番わかり易いパターンAの押し目。
もしくは下へ抜けてB、Cのラインまで下がるパターン2。
仮にパターン1で押し目を作っても1.2089で抑えられWトップ形成も考えられるので。
Aラインに対して1.2089付近までの10-30pips狙い。

とりあえず、まずは焦らずしかり待って見極めてくため焦ってエントリーは禁物。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です